核酸サプリの成分

核酸とはどんな成分か?

核酸,サプリ,成分

サプリメントの中で近年注目されているのが「核酸」です。

 

ですが、この核酸というのはどういった成分なのか?と思う方も多いと思います。

 

若返りやアンチエイジングに効果があるのではないか?と噂されていますが、そもそも「核酸」とは何なのか?というのを解説していきたいと思います。


核酸とは有機化合物の一種

核酸は有機化合物

核酸とは正確に言うと「デオキシリボ核酸(DNA)」と「リボ核酸(RNA)」の二つの事を言います。

 

この構成成分としては、塩素、糖、リン酸で構成される有機化合物です。

 

有機化合物?と言われると解りにくいですが、例えば金属のような物質ではなく、二酸化炭素のような単純な物質でもなく、炭水化物やタンパク質などと同じような物と思ってよいです。

 

色々な食品の中に微量ながら含まれている物質です。人間の体内にでも作られています。

 

全ての細胞は核酸とアミノ酸でできている

核酸,サプリ,成分

核酸ってよく聞くけど、一体なあに?と思われる人は多いと思います。

 

カルシウムなら骨の元、タンパク質なら髪の元、と解りやすいですよね。

 

簡単に言うと、

 

核酸は全ての細胞の元

 

と言えます。細胞の核となるのが核酸です。この核酸とアミノ酸によって細胞が作られていきます。
アミノ酸にはたくさんの種類があり、それが結びついてタンパク質となります。

 

核酸サプリの狙いは、年齢によって減少していく体内の核酸を補給すれば、細胞の再生を活性化できるのではないか?というのが狙いなのです。

 

核酸サプリの成分は、そのものずばり「核酸」なのです。核酸が栄養素に含まれるのか?というと、ちょっと違うのですが全ての生物に必要な成分なのです。